愛媛県西条市のシャインマスカットの旬の時期はいつ?

シャインマスカットのオーナー制度

こんにちは。

戸田果樹園です。

今回のテーマは愛媛のシャインマスカットの旬な時期、産地や相場、美味しい食べ方や保存方法についてお話しいたします。

産地によって旬の時期が異なるので是非参考にしていただければと思います。

2006年に生まれたぶどう界の新スター「シャインマスカット」とは?

綺麗なエメラルドグリーン

宝石のような見た目あの綺麗なグリーンは他のマスカットとも一線を画します!しかも卵型の大型の粒はまさに畑の宝石です!

皮食

小さいお子様にも食べやすい皮食。

私たちも一才の娘がいますが、皮や種があると食べにくく。皮食はまさに小さいお子様に優しい品種です。パリッとした果皮と弾力のある果実の食感。

広島県果樹試験場で誕生

2006年にシャインマスカットが誕生する前までぶどうの王様は巨峰でした!

高糖度、種無し、皮食、見た目の美しさなど四拍子揃ったシャインマスカットは愛媛でも人気を博し20年度の東京の太田市場では巨峰より取扱量が多かったです。

愛媛のシャインマスカットの旬の時期はいつ?

BUS_シャインマスカット旬.jpg


愛媛のシャインマスカットの旬の時期は8月下旬から9月の下旬ですり

栽培方法や産地に異なります。久万高原や松山の伊台などは標高が高いので10月まで出荷しています。ただ一般的には8月下旬から9月下旬です。

人気で直売しているところもすぐに完売になってしまうのでこの農園から買いたいという場合はお早めの予約7月くらいに問い合わせてみても良いと思います。

愛媛でシャインマスカットの産地は?

「シャインマスカット」の生産をしているところは、内子、西条市、久万高原、松山市伊台などブドウ生産地を中心に、愛媛県にも栽培面積が増加傾向にあります。

愛媛のシャインマスカットの値段は?

BUS_シャインマスカット贈答.jpg

愛媛の高島屋、松山三越百貨店では14,000円~6,000円、フジやマルナカでは2,000円~3,000円程度で販売されています。

農家の直売もピンキリですが、1800円から5000円まで様々です。

シャインマスカット狩りをしている数軒の愛媛県西条市の農家は1800円から1650円ほどでお出ししているところもあります。

愛媛のシャインマスカットのおいしい見分け方は?

BUS_シャインマスカットおいしい食べ方.jpg


シャインマスカットは実は黄色いほうが完熟していて甘いです。ギフトなので緑色で早期収穫しないといけない都合があり少し早めに収穫している傾向があります。

なのでシャインマスカットのカラーチャートを見て、産直で選ぶのがおすすめです。

そのほか新鮮なものほど粒粒に張りがあり、軸が緑です。軸が褐色になっているものもスーパーなどでは多く散見します。物流の兼ね合いである程度しょうがないですが、軸は青々しているものが鮮度が高くおススメです。

愛媛のシャインマスカットの保存方法は?

ぶどうはみかんと異なり早めに食べるのをお勧めします。

そのため直売所で朝採りを買っていただくのが一番保存には効きます。

そのほか水分が軸から逃げていくので軸を2mm程の残し粒で保存すること

洗うのは直前にすること、ブルームが取れてしまうし濡れると痛みやすので。


冷蔵庫で保管する場合は1週間以上基本は持ちます。直売所で買った場合です。

シャインマスカットの品質チェックをすると皮が固いので長持ちなのです。

ぶどうは消毒を月に2回以上するのがJAさんの指針です。なのでしっかり洗って召し上がってください。

またぶどうは凍らすと甘みが増すので食べきれない場合は凍らすと美味しくいただけますよ。シャーベットのような味です。

愛媛のシャインマスカットおすすめスイーツは?

愛媛シャインマスカット旬の時期は

愛媛シャインマスカット旬の時期は


大街道にあるフルーツサンドのお店やパフェ、西条市にある農園カフェのゆきもと農園さんはシャインマスカットのかき氷やパフェなど旬な季節になるとありますよ。

愛媛シャインマスカット狩りにいけるぶどう農園は?